MONTH

2020年10月

  • 2020年10月24日
  • 2020年10月24日
  • 0件

日記、のようなもの②

前回に引き続き、またまた、心の大けがを負ってしまった。 こんな話、誰も興味がないだろうけど、私の「日記、のようなもの」だから。そして、悪いことは続くもんだね。 今日は、とある事情で、とあるシチュエーションで、「選ばれなかった」のよ。だいたい想像つくかな。 いや~、すごかった。こんなことあるのかってくらい、見事にスルーされた。 私の頭の中に浮かんだ言葉は、「公開処刑ってこれか・・・」。 そんな感じで […]

  • 2020年10月21日
  • 2020年10月21日
  • 0件

新宿御苑前「げんかい食堂」で鶏飯に挑戦した話

新宿の靖国通り沿いに、水炊きの老舗「玄海 本店」があるのだけれど、その店舗の中に「げんかい食堂」というお手頃のお店があり、今回はそちらのランチで初めて【鶏飯】を頂きました。(炊き込みご飯を想像する「とりめし」ではなく、「けいはん」と読むらしい。奄美大島の方の郷土料理だそう) 前菜として出てきた、小鉢の「鶏のつくね煮」は、優しい出汁の味が美味しくて、期待が高まるのが嬉しい。(隣のお客が「これ、美味し […]

  • 2020年10月18日
  • 2020年10月18日
  • 0件

日記、のようなもの①

東京のお店とか全然関係なく、私個人がちょっと思ったことなんかを書き留めておこうというもの。(誰も興味ないだろうな・・ということはわかっているのよ) いきなりだけれど、今日、心を許していた人の言葉で、心をえぐられてしまいました。 まるで、出合い頭の袈裟切りみたいな。 そういうとき、本当に体を切られたら(!)みんな気付いてくれて、手当のしようもあるけれど、なにぶん心のことだから、心の血(があれば、そう […]

  • 2020年10月17日
  • 2020年10月17日
  • 0件

ゆっくり味わいたい抹茶ババロア★神楽坂「紀の膳」

神楽坂で有名なスイーツといえば、「紀の善」の“抹茶ババロア”がすぐに思い浮かびます。 私は、2017年に放送されたドラマ『さぼリーマン甘太朗』を見て知ったのですが(このドラマは主演の尾上松也さんが、毎回甘いものを食べてトリップするのが強烈でした(笑))、神楽坂の回で主人公が美味しそうに食べていたのが、こちらの”抹茶ババロア”でした。観ていた時に「抹茶」と「ババロア」という組み合わせが印象に残り、ず […]